非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「いい波を選んでミスなく攻めた、五十嵐カノア」- F+(エフプラス)

2018-07-05 更新
Text by つのだゆき / Photo by snowy

エフプラス

昨日よりサイズダウンはしたものの、時折昨日までのなごり波が入って、それなりにエキサイティング。ただ、来なくなるとパッタリ来なくなっちゃうんで、いい波を選んでミスなく攻めたもん勝ち。そういう意味で本日最も優れていたのは五十嵐カノア。

エフプラス - 五十嵐カノア
五十嵐カノア

そのヒートに来る波の中でもいい波をしっかりとって、その波のポテンシャルを使い切った感じだったかな。特にラウンド4の 9.67はインサイドに入ってからのこれでもかの攻め。その辺がカノアっぽい感じだったかな。ここ、って時に徹底的に波を使い切る、攻め切る、チャンスを1ミリたりとも逃さない、ってのがカノアのコンペティターとしての強さだと思うし、今日のラウンド4はいくつかのシーンでそれがよく出ていた。

エフプラス - ジョーディ・スミス
ジョーディ・スミス

コナー・コフィンもなんか昨年に引き続き持ってる感じだし、ジョーディ、フィリッペは優勝候補筆頭。取りこぼした感じはフレデリコ、グリフィンあたりか。

この試合で優勝したらここでリタイアすると言ってたパーコ、最後にコナーに逆転されてラウンド4で敗退。よってまだこのあとパーコちゃん見れるね。自分のJベイでの最後のゼッケンをコナーにあげてた。

エフプラス - ジュリアン・ウィルソン
ジュリアン・ウィルソン

ラウンド4ではうまくばらけてた感じだったんだけど、クオーターは入れかえ入ってジョーディvsジュリアン、フィリッペvsガブと、どっちもファイナル的なヒートに優勝候補が固まった。残りはコナー・コフィンvsウエイド・カーマイケル、カノアvsシーバス。クオーターの中で選べるならこっちのグループがいいよね。よって、カノアチャンスじゃないかと思う。もう一度ガブと当たるよりは気分的にも楽ではないかと……。

エフプラス - フィリッペ・トレド
フィリッペ・トレド

今のところまだフィリッペ飛んでないし、その辺のペース配分は昨年と同じなんで、余裕もってここまできてる感じがするので、フィリッペ2連勝あるかもね。ジョーディも悪くないけど、なんか執念で勝ちに行ってる感じのジュリアンとの勝負があるので、何とも厳しいかな。

本日最後のヒートのコロナエクスプレッションセッションの最中に、またまたサメちゃん登場。ま、あの夕方にかかる時間帯がサメちゃんのパトロール時間なんだろうね。しょうがないね、サメのほうがずっと昔からローカルとしてここにいるわけだから。ってことで中断ののち本日はおしまい。

エフプラス - ガブリエル・メディーナ
ガブリエル・メディーナ

明日このセットが入るならファイナルデーになると思う。午後には別のスウェルが入る予報だけどそれはすぐになくなっちゃうようなので、残り7ヒート、時間選んで明日終われるか終われないか、かね。週末はフラットになりそうなので、理想的には明日終わりたいだろう。明後日コンテストピリオドスタートの女子もあるし。
非会員フッターPR枠用