非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    福岡・汐入河口 ※1日前の情報をサンプル表示中

    【宮崎エリア】後半にかけてもウネリは残る。

    UPDATE 01/16 11:00

    この時間もコシ~カタ位を維持し、風は北西が吹いているので、場所を選べば楽しめている!

    今後は気圧の谷や寒気の影響で、風は海上を中心にやや強い西~北西が吹く予報。



    後半は西~北西風に抑えられる形となり、多少サイズは下がりそうだが、東よりのウネリは残ると思われるので、場所を選べば楽しめるだろう。
    (L.07:07/H.13:31/L.20:33)

    明日は海上を中心にやや強い西~北西風が吹く予報で、面は良さそうだが、今日に比べウネリが弱まる可能性もある。

    タイド
    一ツ葉
    その他のポイント


    ビギナーアドバイス
    引き続きサーフィンできそうです。


    更新予定時刻
    07:00 / 11:30 / 18:00


    【福岡エリア】北~北西ウネリは続く。

    UPDATE 01/16 11:05

    この時間は西よりの風が吹いているが、コシ~最大カタに上がり、一部では楽しめる状態!

    今後も冬型の気圧配置となり、風は海上を中心にやや強い北西が吹く予報。



    後半にかけても北~北西ウネリは続くが、北西風の影響が大きくなることも考えられるため、楽しめている場所で早めにサーフィンするか、風の影響が小さい場所を選びたいところ。

    明日も北~北西ウネリは続くものの、海上を中心にやや強い北西風が吹く予報なので、面に影響を受けるだろう。

    タイド
    鐘崎
    その他のポイント


    ビギナーアドバイス
    面を乱されている場所は避けてください。


    更新予定時刻
    07:30 / 11:30 / 18:30


    週間波予想

    UPDATE 01/16 11:55

    九州(宮崎)


    18(金)

    19(土)

    20(日)

    21(月)

    22(火)

    九州(福岡)


    18(金)

    19(土)

    20(日)

    21(月)

    22(火)
    【宮崎】
    18(金)
    日本の北東海上には発達した低気圧、朝鮮半島付近には高気圧があるため、日本付近は冬型の気圧配置が続く見込み。

    小ぶりながらもサイズは残っていると思われるが、風は北西→北が吹く予報なので、早めのサーフィンが無難。



    19(土)
    発達した低気圧はアリューシャン方面に遠ざかり、朝鮮半島付近にあった高気圧は日本の南海上に移動する見込み。

    場所を選べば小ぶりながらもサイズは残り、風は西より→南~南西が吹く予想。



    20(日)
    本州の南海上を前線が進み、日本付近は再び冬型の気圧配置となる見込み。

    小ぶりながらもサイズは残りそうだが、風はやや強い南西→やや強い北西が吹く予想となり、ウネリが徐々に弱まる可能性もあるので、早めのサーフィンが無難。



    21(月)
    前線は東海上に遠ざかり、西から徐々に冬型の気圧配置が緩んでくる見込み。

    風はやや強い北西→東よりが吹く予想で、前半は一旦ウネリが弱まる可能性もあるが、後半は北東よりのウネリの反応が良くなることも考えられる。



    22(火)
    日本海と関東の南岸には低気圧が進んでくる見込み。

    高気圧からの吹き出しや関東の南岸に進む低気圧の影響により、多少サイズが上がる可能性もある。
    なお、風は西よりが吹く予想。


    ★気象庁発表の予報に基づいて予想しておりますが、その予報が変わると週間波予想も変わってくるため、毎日更新される最新の気象情報や週間波予想のチェックをお勧めします。


    【福岡】
    18(金)
    日本の北東海上には発達した低気圧、朝鮮半島付近には高気圧があるため、日本付近は冬型の気圧配置が続く見込み。

    北西よりのウネリによってサイズは残りそうだが、風は北西が吹く予報なので、風の影響が小さい場所を選びたいところ。



    19(土)
    発達した低気圧はアリューシャン方面に遠ざかり、朝鮮半島付近にあった高気圧は日本の南海上に移動する見込み。

    北西よりのウネリは弱まる傾向となり、風は南より→南西よりが吹く予想なので、早めのサーフィンが無難。



    20(日)
    本州の南海上を前線が進み、日本付近は再び冬型の気圧配置となる見込み。

    北西よりのウネリが強まってきそうだが、風は北西がやや強めに吹く予想なので、面への影響も目立ってくるだろう。



    21(月)
    前線は東海上に遠ざかり、西から徐々に冬型の気圧配置が緩んでくる見込み。

    風は北西よりが吹く予想で、北西よりのウネリは前半を中心に残りそうだが、後半にかけてサイズが下がる可能性もある。



    22(火)
    日本海と関東の南岸には低気圧が進んでくる見込み。

    日本海を進む低気圧の影響などで、西よりの風やウネリが多少強まる可能性もある。


    ★気象庁発表の予報に基づいて予想しておりますが、その予報が変わると週間波予想も変わってくるため、毎日更新される最新の気象情報や週間波予想のチェックをお勧めします。
    非会員フッターPR枠用