非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

オーストラリア6度目の金メダル、日本は6位に躍進。ISA SUP世...

2018-12-03 更新


中国・海南島で開催されていたSUP(スタンドアップパドルボード)の世界選手権『2018 ISA World SUP & Paddleboard Championship』が12月2日に終了。強豪オーストラリアは3年連続、6度目の団体金メダルを獲得した。日本代表は団体6位。表彰台には届かなかったものの、前年の9位からは大幅に順位を上げた。個人では、SUPサーフィンの堀越優樺と、SUPレース(…


THE SURF NEWSで続きを読む
非会員フッターPR枠用