非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「WSM」12月の人気記事 トップ10ランキング

2019-01-08 更新
surf-incident
サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。


先月2018年12月の人気記事トップ10

※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。

surf-incident■No.1
カリフォルニアで黒人女性が受けたサーフィン中の嫌がらせ行為

Stephanie-Gilmore-3■No.2
2019年女性CTサーファーがほぼ決定:東京五輪出場権まで考察

Kolohe-Andino-RNF■No.3
ロストの万能モデル「RNF」!コロヘ・アンディーノのフリーサーフ動画

Michael-Rodrigues■No.4
タナーとの喧嘩に関するマイケル・ロドリゲスがSNSで発表した声明

Ezekiel-Lau■No.5
五十嵐カノアが2018年QSチャンプ!QS最終戦「ワールドカップ」終了

Tanner-Michael-Fight■No.6
タナー・ヘンドリクソンのパイプトライアル出場取り消しをWSLが発表

2017-Pipe-Masters■No.7
2018年メンズCT最終戦「パイプマスターズ」:出場サーファーや波予報など

Filipe-Toledo-Pipe■No.8
ケリーがフィリペを撃破:2018年CT最終戦「パイプマスターズ」二日目

Julian-Wilson-Backdoor■No.9
2019年CTサーファー発表!インジュリーワイルドカードの行方は?

Lowers-California■No.10
CIライダーがロケットワイドやネックベアード2をローワーズでテスト


コンテストシーズン終わりということで、コンテストシーンの話題が多かった12月。

個人的には五十嵐カノアがQSチャンピオンに輝いたニュースは、最も胸を熱くさせられました。

QSはワールドツアーであるCTの下部ツアーという位置付けですが、ハイエストグレードとなるQS10,000イベントには多くのCTサーファーが出場し、その結果の積み重ねですから大いなる偉業です。

残念なニュースのランクインも目に付くものの、新年を迎えたという事で今年はハッピーなニュースが目立つことを願っています。

World Surf Movies
http://world-surf-movies.com


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。
非会員フッターPR枠用