非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

トレンとローリーが寒冷地へ!自然が美し過ぎるサーフトリップ動画

2019-04-14 更新
1952年、「少しでも長くサーフィンしたい」という思いを抱いたジャック・オニールにより世界で初めて開発されたウエットスーツ。
それから65年以上の月日を経た現在、ウエットスーツは目覚ましい進化を続け、これまでサーフィン不可能と思われていたような寒冷地であっても、数時間ものサーフィンが可能となりました。
そのため、ウエットスーツブランドにとって寒冷地での製品テストは必須とも言え、二人のサーファーが極寒エリアへと旅立つことに。
今回の動画は、トレン・マーティンとローリー・タウナーによる北大西洋のコールドウォーターサーフトリップの映像をお届けします。

World Surf Moviesで続きを読む