非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

五輪ホストタウンの下田でSURF ART AND TALK SHOWイベント開催

2019-11-25 更新
_


2019年11月30日(土)、静岡県下田市にある国道135号の道の駅・開国下田みなとにて、五輪ホストタウンイベント『SURF ART & TALK SHOW』が開催される。

五輪ホストタウンとは、2020年東京オリンピックにむけて、参加各国との人的・経済的・文化的な経済交流を図る自治体のこと。下田市はアメリカのサーフィンチームを受け入れることになっている。

イベント当日は、カリフォルニアと下田のサーフィンと海をテーマにした写真展と、アメリカ合衆国オリンピック委員と日本代表の強化選手によるトークショーが開催される。さらに、名作サーフィン映画のデジタル版ショートムービーと、世界最高峰ハワイ・ノースショアでのプロサーファーを追ったドキュメント作品の2本も上映される。

また、ホストタウン記念として、アンディー・デイビス氏が製作した下田のビーチをモチーフにした大型原画作品が初公開される。

◆イベント概要◆


開催日:2019年11月30日土曜日
場所:道の駅開国下田みなと 2階 特別展示室
入場無料 (写真展は12月5日(木)まで開催)
写真展参加フォトグラファー:
土屋高弘氏、水口知己氏、安藤マリー氏、船木三秀氏

【タイムスケジュール】
15時開場
16時開演
ホストタウン記念・アンディー・デイビス氏原画作品を公開
16時15分~16時45分
アメリカ合衆国日本駐在オリンピック委員ジョン・オオモリ氏と日本代表強化指定選手「中塩佳那」選手によるトークショー
17時00分~17時13分
サーフィン映画の名作デジタル版ショートフィルム作品上映
17時20分~18時00分
世界最高峰のサーフィンパラダイスであるハワイ・ノースショアのプロサーファーを追ったドキュメンタリー作品「7 Miles of Paradise - セブンマイルズ・オブ・パラダイス」上映
※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。