非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

2024年パリ五輪のサーフィン会場、タヒチ・チョープーの可能性が濃...

2019-12-02 更新
11月30日、世界規模の通信社AFPが、2024年パリ五輪のサーフィン会場はフランス領ポリネシア・タヒチになる可能性が濃厚であることを報じた。
チョープー(Teahupoo)は、WSLのチャンピオンシップツアー開催地であり、ここ10年間は毎年8月に実施されている。底掘れするレフトのバレルは“世界で最も危険な波の一つ”と言われ、今年の『Tahiti Pro Teahupo’o』で…

THE SURF NEWSで続きを読む