非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「もうノーチョイスだわね。この2日でどっちかと言えば、間違いなく明日開催」- F+(エフプラス)

2019-12-19 更新
Text by つのだゆき、Photo by snowy

エフプラス

なんだかんだいって、ラウンド32が終了してから1週間のオフが続いている。
でもその中で3、4日は暗いうちから昼まで海に縛り付けられ、半日無駄に過ごすという、なんだかなぁ、な状況なわけだけど。雨もよく降るし、虹もよく出るし。

もうあの、絶対誰がどう考えても、この目の前の波と予報では、今日はできないじゃん、というオンホールドはやめてほしいなぁ。ギャラリーなんてみんな、朝からきて、待たされて、結果雨くらって、びしょぬれで帰る、だもんな。7時コール、9時コール、10時コール、11時コール……まぁさ、商売っ気もあるし、本当にできればやりたい気持ちはわかるけど、どこをどうひっくり返しても待てば待つほど波は終わっていく、という状況なわけだから。99%ないとわかっていても、1%の可能性があれば何となく帰っちゃうわけにもいかず、雨の中待たされるわけで、厳しい。車が自由に止められる状況なら、ちょっと帰ってどうこうはあるけど、一度出たらもう帰ってきたときには止めるところなし、な状況なので、動けない。
初めのうちはサーフラインの予報も、この日はなさそう、この日はありそう、みたいなことが書いてあったけど、今や、絶対今日はない、という本日ですら、possibly run today、つまり「やる可能性あり」だもんな。もうみんなでだまして~(笑)。

エフプラス

ピリオドは明日、明後日で終わりなので、もうノーチョイスだわね。この2日でどっちかと言えば、間違いなく明日。どんなコンディションであろうがやるしかない、という中で、ワールドタイトル、パイプマスター、トリプルクラウン、オリンピック代表が決まってしまう。この先しばらく、風は強いし雨は降るしという、荒天予報だし、波も今ひとつ。序盤はよかったけど、結局しょうもないコンディションで終わりそうな今年のパイプだ。こうなるとケリー厳しいかな。ジョンジョンも、あの足でバレルのなさそうなパイプを勝てるのか、という疑問は残る。コンディション次第ではパイプ飛び合戦もないわけじゃなさそうな状況。ま、とにかく待たされすぎの今年のパイプ、私ま~つ~わ~

PS: 先ほどコンテストディレクターのマーティ・トーマスにあったので、明日だよね、と聞くと、Tomorrow, Guarantee と力強いお言葉をいただきました。っていうより、ノーチョイスだわよね。