非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

ヘビーウォーター部門受賞作の未収録動画!ラッセル・ビールキ

2020-01-24 更新
オーストラリアを代表する若手ビッグウェイブサーファーのラッセル・ビールキ「Russell Bierke」(22歳)。
ビッグウェイブサーファーはいかに精力的に活動しようと世界的な注目を集めることはまずありません。
そんな世界においてラッセルがスターダムにのし上がった理由としては、世界一危険と呼ばれるレッドブルのビッグウェイブイベントにて、10代で優勝したためですね。
今回の動画は、ラッセル・ビールキが昨年リリースした作品「Flow State」での未使用映像をお届けします。

World Surf Moviesで続きを読む