非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

ケリー・スレーターがニュージーランドのQSに参加を表明!

2020-02-10 更新
2020210wsl1
PHOTO: © WSL/Sloane

今シーズンからチャンレジシリーズ、通称CSに変わったQSのハイグレードイベント。

初戦は3月9日〜14日にオーストラリア・マンリーで開催される『Sydney Surf Pro』ですが、第2戦目となる『Corona Piha Pro』にケリー・スレーター(USA)が参加を表明!

開催場所はニュージーランド北島のオークランド郊外、車で45分ほどで行ける西海岸のピハ。

ケリーがニュージーランドのコンテストに参加するのは1993年以来のことです。

2020210wsl2
(ワールドクラスのレフト・ピハ)
PHOTO: © WSL/Scott

「ニュージーランドのコンテストでサーフィンして、ファンに会えるのを楽しみにしているよ。私はあの国が大好きなんだ。それが参加の理由さ。ニュージーランドは素晴らしい波とゴルフコースが沢山ある。2020年のWSLシーズンをチャンレジシリーズでスタートすることも楽しみにしているよ」

ケリーのゴルフ好きはファンならご存知の通り。

2019年にはニュージーランド北島のマンガファイ「Tara Iti golf club」で開催されたプロアマトーナメントに参加。
今回の『Corona Piha Pro』参加もゴルフを兼ねての旅と考えられます。

ケリーが率先して参加リストに加えるほどニュージーランドは魅力的な国。
ニュージーランドの経済開発大臣フィル・トワイフォードもケリーの参加を楽しみにしているそうです。

『Corona Piha Pro』は3月16日〜22日に開催されます。

WSL公式サイト


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。