非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

5タイトル - レジェンドシェイパーのベン・アイパが所有ボードをオークションへ(WSMコラム)

2020-06-19 更新
Ben_Aipa
Photo: gofundme

サーファー兼シェイパーとしてハワイアンレジェンドの一人に挙げられるベン・アイパ「Ben Aipa」(77歳)。

サーフヒストリーに詳しくない方であっても、「ベン・アイパ」という名前くらいは聞いたことがあるかと思います。

ラリー・バートルマンやマイケル・ホーといった個人的には偉人レベルのサーファーがベンのデザインしたサーフボードに乗っていたということで、レジェンドのレジェンドと言っても過言ではないでしょう。

ベンのシェイパーとしての功績はスワローテールやスティング(テール手前のレールサイドのウイング)を考案したという点にあります。

そんなレジェンドのベンなのですが、何と自身が保有していた数々のビンテージサーフボードをオークションに出品しています。

その理由としては芳しくない健康状態によるもので、奥さんのレノーアによると以下のような状況とのこと。

ベンは心臓病、糖尿病、発作、痴呆に苦しんでいて、体重もかなり減少したわ。

今現在の痴呆の程度はステージ4で、対麻痺も患っていると思うの。


数々の疾病を患っているということで膨れ上がっていくのが医療費で、医療費の足しにするためにレノーアはサーフボードのオークション出品という苦渋の決断を下したと言います。


オークションにはおよそ35本のサーフボードがラインナップしていて、ベンの仕事仲間であったリチャード・キングによると数千ドルの価値のあるサーフボードも含まれていると言います。

オークションはオンラインで行われていて、6月25日が締め切りとなるので、ビンテージボードに興味のある方は是非ともチェックして見てはいかがでしょうか。

また、オークションに加え、医療費を賄うためにクラウドファンディングも行われているので、こちらも併せてチェックして見て下さい。

オークション「Ben Aipa Surf Legend Benefit Sale

クラウドファンディング「Ben Aipa Retirement and Medical Fund

参照記事「Legendary surfer and shaper Ben Aipa’s boards are up for auction

World Surf Moviesによる「BCM限定コラム」のバックナンバーはコチラ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。