非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

オーストラリアで再びシャークアタックの被害が...。

2020-08-01 更新
202081s2


この数ヶ月でシャークアタックによる犠牲者が2度も報告されているオーストラリアで再びシャークアタックのニュースが入ってきました。

場所はCTの舞台でも有名なウエスタンオーストラリアのマーガレットリバーから少し北上したバンカーベイ。
フィル・マムマートという20代の男性サーファーが4m級のホオジロザメに襲われ、見るも無残なサーフボードの写真が公開されています。

「今日の午後、彼はサメに足を噛まれてしまったの。フィルの命を救ってくれたみんなには感謝している。正直、見ず知らずの人が4mのホオジロザメに襲われているのを見て、どのように助けてくれるか不安だったの。彼の命と手足が無事だったことは幸運だし、このような親切で思いやりのあるコミュニティに住んでいることは本当に幸せよ。彼を岸まで運んでくれ、救急車を待つ間、30分も彼の足を支えてくれたみんなに感謝します。本当に心よりありがとうを何度言っても足りないほどよ。今は病院に運ばれた彼が傷を縫っているのを待っているの。もう、フィルは元気に歌っているわよ」

ビーチにいたフィルのガールフレンドのインタビューによると命はもちろん、手足も無事で100%回復する見込みだとか。

202081s


フィルは右の太ももを噛まれた後、近くにいたロングボーダーに助けられて岸まで戻り、救急車で搬送。
現場にいたローカルサーファーによると「サメが海面から姿を現してボードを吸い込んでしまった。サーファーはなんとか這い出てロングボーダーがビーチまで運んだんだ」と話していました。

ちなみにバンカーベイは2xワールドチャンピオン、ジョン・ジョン・フローレンスが2017年に撮影で訪れている場所。
この動画の0:23にはジョン・ジョンの背後にサメのヒレらしいものが写っています...。




※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。