非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

<速報!>CT開幕戦『Billabong Pipe Masters』&『Maui Pro』終了!

2020-12-21 更新
20201220wslaa
PHOTO:© WSL

現地時間12月20日、2021年CT開幕戦『Billabong Pipe Masters』&『Maui Pro』が終了!

新しい西北西ウネリが入ったオアフ島・ノースショアのパイプライン。
最高のコンディションとは言えなかったものの、数日間強かったトレードウィンドが弱まり、ウェイティングピリオド最終日ということで早朝からゴーサインが出され、メンズはR4(Round of 16)のH4、ウィメンズはQFのH4から再開。

ファイナルデイにふさわしい多くのゴールデンカードをこなしてメンズはジョン・ジョン・フローレンス(HAW) vs ガブリエル・メディナ(BRA)、ウィメンズはタイラー・ライト(AUS) vs カリッサ・ムーア(HAW)のファイナル。

特にメンズは後半に熾烈なバレルセッションとなり、まるでフリーサーフィンのように楽しみスコアを重ねたジョン・ジョンが僅差で優勝。
10年以上参加している『Billabong Pipe Masters』で初のタイトルを獲得しました!

ウィメンズはタイラーがパイプラインで初開催となるウィメンズCTの記念すべき最初の勝者に!

ファイナルデイの詳細、インタビューなどは追ってコンテストリポートでお伝えします!

メンズCT開幕戦『Billabong Pipe Masters』結果
1位 ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
2位 ガブリエル・メディナ(BRA)
3位 ケリー・スレーター(USA)、イタロ・フェレイラ(BRA)
5位 レオナルド・フィオラヴァンティ(ITA)、ジョーディ・スミス(ZAF)、ジェレミー・フローレス(FRA)、五十嵐カノア(JPN)

ウィメンズCT開幕戦『Maui Pro』
1位 タイラー・ライト(AUS)
2位 カリッサ・ムーア(HAW)
3位 サリー・フィッツギボンズ(AUS)、タティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)
5位 ステファニー・ギルモア(AUS)、レイキー・ピーターソン(USA)、マリア・マニュアル(HAW)、セージ・エリクソン(USA)

WSL公式サイト

「コンテストリポート」一覧へ


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。