非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「ミックとロスのオンライントーク第3回目」 - F+(エフプラス)

2021-02-08 更新
Text by つのだゆき

_2021-02-08_162935

ロスとミックのシリーズはたぶん好評なんだと思う。毎週金曜日に定期的に新しいテーマで討論会がなされるとのこと。週回遅れ以上にならないように頑張りますw。

CTオーストラリアレッグにNSWのメルウェザーだったかな、もう1試合追加のニュースがあったね。
オーストラリア人以外の選手は全員ロスからチャーター機でシドニー入り、2週間の隔離期間ののち晴れてオーストラリア内での試合、みたいなことで折衝中とのことだけど、うーん、そんなにまでしてやる意味とか意義とかあるんだろうか、サーフィンの試合って……とか思ってしまうのは私だけなんだろうか。
まぁとにかくこれ以上試合の開催できない期間が続くのは、WSLの命取りになるって話なんだろうと思う。
でもなぁ、州境をまたいでの移動禁止で、お母さんの葬儀に息子が参列できなかったって話も聞いたばかりなのに、サーフィンの試合で州境移動特例って、けっこう個人的には違和感あるな。

で、ロスとミックの第3回。

_2021-02-08_164017

1:CTでライトの波が多すぎないか?


まずは年間のツアーの中でライト(レギュラー)の波が多すぎないか? というお題。

ロスは「確かに多いけど、パイプやチョープーのようにでかくて掘れた波はレフトだから、そこまで問題ではないけど、マカロニのようなレフトでリップできる波を加えるべきだ」と言い、ミックも基本意見は変わらない。
しかしミックは「パイプがレフトって言ったって、バックドアがあるし、ロウワーみたいにレフトがあるところでもグーフィーの選手はライト行っちゃうよね」と笑う。

確かに現状ツアーの中ではリッパブルなレフト、という波がないので、私も個人的にはグーフィー不利かなぁ、と思う。バックドアをバックハンドでレギュラーの選手と同じように乗れれば、強いけど、それできるのはガブしかいないから。

2:五輪のメダルVSワールドタイトル


お次はオリンピックが今年はできないだろうってことだけど、金メダルとワールドタイトルはどっちがすごいか。
ミックは「サーフィンには関係ない普通の人からしたら、金メダルのほうがすごいだろうし、メダリストということでのインセンティブとか世界中規模での有名人になる。例えばフランスでジェレミー・フローレスが金取ったら、彼はもうそれで生涯困ることはないので、引退できる。特にこのスポーツ最初の金メダルっていうのは特別なんだと思う。」

ロスは「オリンピックはサーフィンに大きな変化をもたらすとは思うものの、現状では年間を戦うワールドタイトルのほうが重要だと思う」と述べ、ミックに「3つのワールドタイトルと金メダルを交換できるとしたらどうする?」と聞くと、ミックは考えた末に「一つなら」と笑った。

3:ステファニーはもう一度ワールドタイトルを取れるか


3つ目はステファニー・ギルモアがもう一度ワールドタイトルを取れるかどうか。

これは意見が分かれ、ロスは「若手のパワーと進化に手を焼いているし、この先は厳しいんじゃないか」という見方。ミックは「すべての要素をきちんとまとめることができれば取れる。助けが必要なら自分のところに来い」と。

4:試合のライブ配信有料化に賛成反対?


4つ目はライブを有料化することについてどう思うか。

ミックは「多額でなければ払うんじゃないか」と。例えばクオーターまでは無料でそこから先は有料とか。1試合60ドルは払わないだろうけど年間60ドルなら払うだろう。ムービーだってDVDだってみんな払うんだからと肯定。
ロスはこの辺ハワイアンらしく「有料なんて冗談じゃない」と笑う。「例えばデーン・レイノルズ対ボビー・マルチネスのような、今はツアーにいない特別な誰かのクリップとかなら有料でもいいけど、現状のツアーに関しては有料にするのはいいアイデアとは思わない。有料にすれば注目度は下がるだろうし、今は注目度をあげることのほうが大事だ」と。

確かに有料になったら見ないだろうなぁ。誰が勝った負けたの結果が情報としてわかればいいや、になっちゃいそう。それよりこのロスのデーン・レイノルズ対ボビー・マルチネスって人選に超フックした私でした(笑)。

5:タジ・バロウはなぜ勝てなかったのか


最後はタジ・バロウに関して。あれほど実力があったのになぜタイトルを取れなかったのか。

ミックは欲不足、そしてメンタル面の弱さをあげた。「自分が気分のいいときしか勝てない。もしタジがストレス顔してたら、相手は勝ったも同然。そこが弱さだった」と言い、ロスは「タイトルを取るにはアンディやケリーみたいにグラインダーじゃなきゃダメで、タジはそうじゃなかった」と分析。グラインダーは、超意訳すればガツガツしてないと、ガリガリいかないと、ってニュアンスか。
要はうまいだけじゃダメ。タイトルが欲しいという強烈な欲望と人を踏んでも進む強さ、そしてプレッシャーのある時でも勝てるメンタルの強さがタイトルを取るには必要なようだ。
私はタジは田舎の子で、いい人過ぎたと思う。試合って、いい人は勝てないんだなぁ、と何度思ったか。

8
写真は座ってるお猿さんにしか見えない木の断面。

Olympic Gold Medal vs. WSL World Title, What Matters More? - WSL
※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。