非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

福島原発処理水の海洋放出を考える〈前編〉安全性やサーフィンへの影響...

2021-05-01 更新


資源エネルギー庁 メディア説明会 4月16日配布資料より 既に報道されている通り、政府は東京電力・福島第一原子力発電所で増え続ける放射性物質を含む処理水について、海洋放出による処分を行うとする方針を4月13日に決定した。約2年後をめどに放出を始められるよう、政府は東電に設備の設置などを求めていくという。 この決定に対し、漁業関係者や福島のサーフィン関係者からは反対意見も出ているが、日本の海岸…

THE SURF NEWSで続きを読む