非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

インドネシアの離島にサーファーの慈善団体「SurfAid」がコロナ...

2021-11-25 更新


SurfAidがインドネシアの遠隔地にコロナワクチン提供 Photo from youtube 世界各国で新型コロナウイルスの水際対策が見直されている。日本でもビジネス目的の入国者や留学生を対象に、10日間の待期期間が条件付きで原則3日に短縮された。海外ではタイやオーストラリアでも入国規制を緩和する動きが出ていて、サーフィンのメッカであるバリ島も段階的に観光客の受け入れを始めている。 一方、…

THE SURF NEWSで続きを読む