非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

コロへ・アンディーノがO’NEILLに移籍!

2022-01-04 更新
202214c
via koloheandino24 instagram

長年CTでHurleyのウェットスーツを纏ってきたコロへ・アンディーノが年末に噂されていた通り、カリフォルニアの老舗ウェットスーツブランドO’NEILLへの移籍を自身のInstagramで発表!

Hurleyは2019年12月に親会社だったナイキが投資会社のブルースター・アライアンス(Bluestar Alliance LLC)にブランドを売却したことから従業員のリストラやアスリートの契約の見直しを行い、プロサーファー史上最高額の契約金を払っていたと言われていたジョン・ジョン・フローレンスがHurleyを離れたことが当時大きな話題になっていました。

O’NEILLの創業者、ジャック・オニールは世界で最初のネオプレンウェットスーツの発明後、世界初のサーフショップをサンフランシスコにオープン。
1980年代には日本やオーストラリアにもブランドを展開してその年代の象徴だったネオンカラーをウェットスーツに使用して世界中の海を明るくしていました。

CT選手ではジョーディ・スミスが長年良い関係を築いています。

’多くの伝統を持つオニールのチームの一員になれることを光栄に思うとともに、これからの数年間を楽しみにしているよ’
コロへ・アンディーノ

コロへのO’NEILL着用のお披露目は1月29日からパイプラインで開幕する2022年CT開幕戦『Billabong Pro Pipeline』





※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。