非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「和井田理央祭りが大々的に開催中」- F+コラム

2022-05-30 更新
Text by つのだゆき

エフプラスコラム - カリッサ・ムーア

カレンダーコラム6月はカリッサ・ムーア。
毎月F+カレンダーに掲載されている過去のチャンピオンのコラムを書いていて(毎月1日公開)、カレンダーを持ってる人はQRコードで掲載先にジャンプする仕掛けなんだけど、カレンダー持ってなくても時間差(翌月10日公開)で読めるので、興味のある方はどうぞ。

<スペシャルコラムアーカイブ>
1月:ケリー・スレーター
2月:CJホブグッド
3月:アンディ・アイアンズ
4月:ステファニー・ギルモア
※「5月:ミック・ファニング」は6/10一般公開予定

2022524wsl4
PHOTO: WSL/Matt Dunbar

WSLではリオ・ワイダ/和井田理央祭り、大々的に開催中といったところか。
マンリーのCSで優勝してから、というか、あの試合のクオーター前あたりから、よし、お祭りしよう、という感じというか、かなりプッシュされてたと思うし、本人もかなり攻め切ってたと思う。攻めれば攻めるほどポイントに反映されて、ノリノリ。波も来るし、エクセレント続出といった感じでの優勝だった。
そしてお次はGランドのワイルドカード。期待を外すことなく、オープニングラウンドではイエロージャージーのフィリッペを押さえての3人ヒート1位上がりでラウンド3へ。この感じだとワイダプッシュはしばらく続くんじゃないのかね。本人も自信持ててるだろうし。

Rio-Waida_G-Land
Photo by WSL/Ed Sloane

誰でもこういう風にプッシュしてもらえるときってあって、そういうときに期待に応えて活躍する、というのは簡単そうで難しい。インドネシアの選手だけど、インドネシアは日本と同じアジアリージョンなので、現状WSLではアジア一押しの選手ということなんだと思う。
アジア、というリージョンを考えると、この先日本よりインドネシアってことになっていくのだろうか。波もいいし、試合だってQS5000が2試合あるし、リオ・ワイダいるし。
Gランド始まったけど、なんか24人フォーマットって、さらっとしてていいかも。あんまりダレない感じがする。

遠くのGランドより、近くのあっくん鼻ズビズビ問題。相変わらずよくならずに、最近はよくくしゃみでアオッパナを飛ばしているので、家じゅうアオッパナ飛んだあとだらけで、そうじに追われる毎日。体調はそう悪くなさそうなので、けっこう動き回ってのアオッパナ散布なので、マジやめてほしい。投薬もすでに3週間目に突入するので、薬の種類変えたりもして、何とかして快方に向かうよう努力と投資は続いている。痩せてきてもいるのでエナジーちゅーるがけごはんとかにしているので、逆にいつものカリカリにはいっさい手を出さなくなった。それはそれで、困りもの。

エフプラス

そしてネコのあっくんより、人間の私。いよいよ介護保険証なるものが一宮町からやってきた。
これねぇ、けっこうな激震というか、あぁ、介護なんだ、みたいな有無を言わさぬ現実感がある。実際には65歳なんてなんでもないわけだけど、介護保険証とか来ると、なんか急に自分が老人になった気がして、今老人への橋に足を出しかけてみている。次にわたるのは虹の橋だけど、今は老人への橋(笑)。もう電車で席を譲ってもらってもいい、オフィシャルコール出た感じ。まだ譲ってもらったことはないけど。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。