非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    三角 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    国府の浜周辺は多少ウネリが強まる可能性もあるが、磯ノ浦は厳しそう。

    UPDATE 01/22 10:55

    この時間も大きな変化は見られず、国府の浜周辺はヒザ~モモ程度の物足りない状態で、和歌山・磯ノ浦は厳しいスネ程度。

    今後は高気圧が日本の東海上を移動し、西からは前線が進んでくる見込みで、風は伊勢で北→南、和歌山・磯ノ浦では東→南西が吹く予報。



    【伊勢】
    後半の国府の浜周辺は、抑えられていたウネリや高気圧からの吹き出しによるウネリによって、多少サイズが上がる可能性もあるので、念のため情報の確認は続けておきたいところ。
    なお、南張方面は厳しい状態が続くだろう。
    (H.05:03/L.10:27/H.15:54)

    【磯ノ浦】
    後半にかけてもウネリは弱く、南西風が吹き始めても大きな変化は考えにくいため、サイズの小さい状態が続いてしまうだろう。
    (H.05:35/L.10:36/H.16:05)

    明日は西から進んでくる前線や低気圧の影響により、風は伊勢で海上を中心にやや強い南~南西、和歌山・磯ノ浦では東→海上を中心に強い南が吹く予報で、南張方面や和歌山・磯ノ浦などでサイズが上る可能性もある。

    ビギナーアドバイス
    国府の浜周辺ではどうにか練習できます。
    和歌山・磯ノ浦はウネリが弱く厳しいです。


    タイド
    国府の浜
    磯ノ浦
    その他のポイント

    今後の風と波(気象)

    国府の浜
    磯ノ浦



    更新予定時刻
    07:00 / 11:30 / 18:00 / 21:30


    週間波予想

    UPDATE 01/22 11:40

    伊勢


    24(金)

    25(土)

    26(日)

    27(月)

    28(火)

    和歌山・磯ノ浦


    24(金)

    25(土)

    26(日)

    27(月)

    28(火)
    24(金)
    日本付近は気圧の谷となり、本州の南岸には前線が停滞する見込み。

    前日の南よりのウネリによって、伊勢/和歌山・磯ノ浦共にサイズは残りそうだが、ウネリ自体は徐々に弱まる可能性もあるため、早めのサーフィンが無難。
    なお、風は伊勢で北西→北、和歌山・磯ノ浦では北が吹く予報。



    25(土)
    北日本には大陸から高気圧が張り出してくるが、本州の南岸には前線が停滞する見込み。

    国府の浜周辺は東よりのウネリによって小ぶりながらもサイズはありそうだが、和歌山・磯ノ浦はウネリが弱まる傾向。
    なお、風は伊勢で北西→東~南東、和歌山・磯ノ浦では北東が吹く予想。



    26(日)
    本州の南岸にある前線はやや南下する見込み。

    国府の浜周辺は東よりのウネリによって、サイズが上がりそうだが、風はやや強い東~北東が吹く予想なので、まとまりに欠けた状態となるだろう。
    なお、和歌山・磯ノ浦はやや強い北東風が吹く予想で、面は良さそうだが、ウネリの弱まった厳しい状態が考えられる。



    27(月)
    本州の南海上には前線が停滞し、九州の南海上にある前線上には低気圧が発生する見込み。

    国府の浜周辺は東よりのウネリによって、更にサイズが上がってきそうだが、風は強めの東よりが吹く予想なので、まとまり無いハードな状態となる恐れもある。
    なお、和歌山・磯ノ浦は沖合の東よりのウネリは向きが合わず、やや強い北東風に抑えられる形となるため、サイズの小さい状態が続くだろう。



    28(火)
    前線上の低気圧は日本の南海上を東に進む見込み。

    国府の浜周辺は低気圧の影響などによる東よりのウネリによって、十分なサイズが続きそうだが、強めの東よりの風が吹く予想なので、まとまり無いハードな状態が考えられる。
    なお、和歌山・磯ノ浦はウネリの向きが合わず、風はやや強い北東よりが吹く予想。


    ★気象庁発表の予報に基づいて予想しておりますが、その予報が変わると週間波予想も変わってくるため、毎日更新される最新の気象情報や週間波予想のチェックをお勧めします。