非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    鉾田・トップサンテ下 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    風の影響が入り続けてしまいそう。

    UPDATE 06/02 10:45

    今日は東へ移動中の低気圧からの南東よりのウネリが多少強まっているが、南東風、南部の波崎では北東風の影響が気になっている。

    今日は梅雨前線上の低気圧が東海上に抜け、前線が南下する模様。東〜南東風が入りやすくなる見込み。




    低気圧からの南東よりのウネリがもう少し強まる可能性があるが、風の影響が入り続けてしまいそう。堤防などで風の影響を軽減出来る場所を中心にチェックするのが無難でしょう。
    (L.07:14/H.13:23/L.19:11)

    明日は梅雨前線が本州の南海上に延びる模様。朝の内は風が弱く、日中は東よりの風が入りやすくなる見込み。低気圧からの南東ウネリは弱まる傾向、日中は風の影響も気になることが予想される。



    タイド
    阿字ヶ浦
    その他のポイント

    今後の風と波(気象)

    波崎・正面
    鉾田・トップサンテ下
    大洗


    新型コロナウイルス感染症拡大防止にむけて

    各地の自治体、地元団体やサーフィン団体からの要望/要請のまとめとなります。各要請に準じた判断と、モラル/マナーの遵守をお願い致します。

    要望/要請のまとめ
     



    更新予定時刻
    07:30 / 11:30 / 18:15


    週間波予想

    UPDATE 06/02 10:50

    茨城


    04(木)

    05(金)

    06(土)

    07(日)

    08(月)
    4(木)
    梅雨前線が本州の南海上に延びる模様。
    梅雨前線の動向次第だが、今のところ南部では南よりの風、北部では東よりの風が入りやすくなる見込み。
    低気圧からの南東ウネリは弱まる傾向、北部では風の影響も気になることが予想される。


    5(金)〜6(土)
    梅雨前線上に新たな低気圧が発生して東海上をゆっくりと移動する模様。
    北〜北東風が入りやすくなる見込み。
    低気圧からの東よりのウネリが強まる可能性があるが、南部を中心に風の影響が気になることが予想される。





    7(日)
    低気圧が東海上、梅雨前線が南海上に停滞気味となる模様。
    北〜北西風、日中は南東風が入りやすくなる見込み。
    低気圧からの東よりのウネリが続き、コンディションが整う可能性もある。


    8(月)
    低気圧が千島近海へ移動する一方、梅雨前線が南海上に停滞気味となる模様。
    東〜北東風が入りやすくなる見込み。
    低気圧からの東よりのウネリが続きそうだが、コンディション的には期待出来ない。