非会員上部PR枠用

    由比ヶ浜 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    明日もオンショアコンディションでのサーフィンだろう。

    UPDATE 08/09 21:30

    夕方は強い南~南西風の影響を受けていたが、コシ~ムネ位のサイズがあり、場所を選べば今ひとつながらサーフィン出来ていた。
    そして、夜チェックの鵠沼/辻堂も、夕方と同じ様な状態が続いていた。

    明日も高気圧に覆われるが、湿った空気の影響を受ける見込みで、南~南西風がやや強く→強く吹く予想。


    夕方の予想と変わらず、前半は風波が多少弱まりつつ続き、後半は再び強まる見込み。
    ただし、一日を通して南~南西風の影響を受けた状態が続きそうなので、オンショアコンディションでのサーフィンとなるだろう。

    ★午前中の鵠沼の計測水温は27.4℃でした。

    ビギナーアドバイス
    流れが発生している恐れがありますので、十分な注意が必要です。


    タイド
    江ノ島
    湯河原吉浜

    今後の風と波(気象)

    鵠沼
    吉浜


    更新予定時刻
    04:00 / 06:30 / 11:00 / 15:00 / 18:30 / 21:30


    週間波予想

    UPDATE 08/09 12:40

    湘南


    11(木)

    12(金)

    13(土)

    14(日)

    15(月)

    湯河原・吉浜


    11(木)

    12(金)

    13(土)

    14(日)

    15(月)
    8/11(木)
    日本の南海上には高気圧、日本海には前線が停滞する模様。


    湘南、西湘方面共に、前半を中心にサイズが小さく、午後は高気圧からの吹き出しや南よりの風・ウネリがやや強まる見込みだが、まとまりに欠けたコンディションでのサーフィンとなりそうだ。

    8/12(金)~8/13(土)
    日本の南海上には高気圧、日本海には前線が停滞し、上空の気圧の谷の影響を受ける模様。





    8/12(金)は高気圧からの吹き出しや、気圧の谷の影響によって南よりの風・ウネリが次第に強まる予想だが、面への影響も大きくなりそうなので、コンディション的には期待出来ない。
    8/13(土)は高気圧からの吹き出しや気圧の谷の影響によるウネリが続く見込みだが、日本海に停滞する前線の影響で南よりの風が強い予想。

    8/14(日)~8/15(月)
    日本の南海上には高気圧が停滞し、前線を伴った低気圧が大陸→サハリン付近を通過し、オホーツク海方面へ進む模様。





    8/14(日)は気圧の谷の影響によるウネリが弱まりつつも、高気圧からの吹き出しや前線を伴った低気圧の影響で、南~南西風によるウネリが多少強まる見込みだが、まとまりに欠けたコンディションでのサーフィンとなるだろう。
    また、8/15(月)もサイズは残る見込みだが、強い南~南西風の影響を受けそうだ。

    ※日本のはるか南海上に発生した低気圧は、まだ気象庁から熱帯低気圧や台風に変わる発表はありません。
    ただし、今後の動向次第では、予想が大幅に変更される場合があるので、最新の情報を確認してください。

    プロサーファー週間地形レポート

    UPDATE 07/20

    皆さん、こんにちは。
    波情報BCM「プロサーファー週間地形レポート」湘南・藤沢エリア担当の池田潤です。


    梅雨のような雨降りの日が続く湘南・藤沢エリアです。三連休(海の日)の後半は、一時的に天候も回復し、高気圧から吹き出しの南うねりが届きました。
    湘南・藤沢エリアの大まかな地形ですが、雨の日が続いた影響で地形が良くなった場所、また悪くなった所があります。地形が良くなったのは、引地川河口周辺で、地形が悪くなったのは、スエヒロ前、松波地下道周辺です。
    それでは、湘南・藤沢エリアの最新の地形情報レポートをお伝えしたいと思います。
    今回は7月18日(月曜日)のタイド表の潮位が140cm-139cm表記(中潮)のハイタイドの時間帯だった6:23-7:43に全域を見て来ました。チェック時のコンディションですが、風はオフショア。波のサイズは腰胸肩サイズでの地形チェックとなります。
    それでは7月20日(水曜日)更新湘南・藤沢エリアの最新の地形情報レポートをお伝えしたいと思います!

    第二駐車場前

    浄化センター前
    _1
    辻堂第二駐車場前
    _2
    県立辻堂海浜公園
    _3
    浄化センター前、辻堂第二駐車場前、県立辻堂海浜公園の地形は若干の回復傾向です。 
    胸サイズのうねりがあればサーフィンは可能です。

    辻堂橋前

    辻堂橋前の地形は若干の回復傾向です。 
    _1
    胸サイズのうねりがあればサーフィンは可能です。
    _2

    辻堂正面

    辻堂正面、辻堂正面東側の地形は安定傾向です。
    _1
    胸サイズのうねりがあれば十分にサーフィン可能です。
    _2

    湘洋中前

    湘洋中前の地形は回復傾向です。
    _1
    切れ目もあり、胸サイズのうねりがあれば十分にサーフィン可能です。
    _2

    スエヒロ

    スエヒロ前の地形は、引き続きの悪化傾向です。
    _1
    高速ダンパーの波が多いです。
    _2
    乗りしろありません。近隣の湘洋中前かスケートパーク前への移動をお勧めします。

    地下道前

    地下道前正面の地形は引き続きの悪化傾向です。高速ダンパーの波が多いです。乗りしろありません。
    _1
    近隣の地形の良い、湘洋中前か、船前、スケートパーク前への移動をお勧めします。
    _2
    船前の地形は回復傾向です。
    _3
    胸サイズのうねりがあれば十分にサーフィン可能です。

    スケートパーク

    スケートパーク前、引地川河口側の地形は安定傾向です。
    _1
    胸サイズのうねりがあればサーフィン可能です。
    引地川河口付近は混雑が目立ちます。
    _2
    マナーとルール厳守でお願いします。

    鵠沼


    引地川河口側、銅像前の地形は回復傾向です。切れ目もあり、地形回復しました。
    _1
    胸サイズのうねりがあれば十分にサーフィン可能です。
    _2
    555モーテル前の地形は回復傾向です。胸サイズのうねりがあればサーフィン可能です。東側の海の家前の地形が良くなりました。
    _3
    地形のいい場所に人が密集していて混雑が目立ちます。マナーとルール厳守でお願いします。

    水族館前

    ウッドデッキ前、水族館前の地形は若干の悪化傾向です。チェック時はハイタイドの為、力弱く乗りしろ少なめの波でした。
    _1
    しかし腰サイズのうねりがあればサーフィンは可能です。タイドはミドルからロータイドなら、もう少し乗りしろがでます。
    _2
    潮の引いた時間帯をお勧めします。
    今回の地形レポートは以上になります。

    続いて、現在の湘南の水温ですが、24度ぐらいです。
    湘南藤沢でお薦めのウエットスーツですが、天気の良い日ならタッパに水着やサーフショーツで平気です。曇りや、風の強い日にはスプリングスーツの着用をお勧めします。

    藤沢市海水浴場もオープンしています。
    海水浴場の詳しい情報は以下でチェックしてください。
    2022藤沢市海水浴場特設サイト

    長引く梅雨のような天気に、夏空の待ち遠しい日々が続いております。
    変な天気が続きますが、夏風邪などひかないようご注意下さい。