非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    辻堂 ※1日前の情報をサンプル表示中

    早めにサーフィンした方が良さそう。

    UPDATE 12/18 10:35

    この時間の湘南はハラ~最大カタ位の波があり、まだ風の影響は無いので、コンディションが上向いた場所が増えている!
    一方、西湘の一部は小ぶりなモモ~コシサイズで今ひとつ。

    今後は上空の寒気や気圧の谷の影響などで、北→南風が吹く予報。



    北東海上を進む低気圧の影響によるウネリは弱まるが、鎌倉~平塚方面では寒気の影響による沖合いの西風によるウネリで、サーフィン出来るサイズは残る見込み。
    ただし、ハイタイド(13:40)に向けて潮が上げてしまい、また、午後はオンショアの影響を受けてしまうので、比較的地形が遠浅な場所を中心に早めにサーフィンするのがお勧め。
    (H.02:36、13:40/L.07:46、20:54)

    ☆今朝の鵠沼の水温は、昨日とほぼ同様17.8℃

    明日は沖合いの西風によるウネリが弱まりながらも、鎌倉~平塚方面では場所を選べばサーフィン出来るサイズは残る見込みで、北→南西風が吹く予報。

    タイド
    江ノ島
    湯河原吉浜


    ビギナーアドバイス
    ビギナーの方は、比較的サイズの小さい場所で練習してください。


    更新予定時刻
    04:00 / 06:30 / 11:00 / 15:00 / 18:30 / 21:30


    週間波予想

    UPDATE 12/18 11:20

    湘南


    20(木)

    21(金)

    22(土)

    23(日)

    24(月)

    湯河原・吉浜


    20(木)

    21(金)

    22(土)

    23(日)

    24(月)
    12/20(木)
    冬型の気圧配置が緩み、東日本付近は高気圧に覆われる見込みで、湘南では北→南風が吹く予報。


    湘南では寒気の影響による沖合いの西風によるウネリが弱まってしまい、西湘の一部では高気圧からの吹き出しによるウネリが若干強まるかどうかで、基本的には物足りないサイズが予想される。

    21(金)
    東日本付近は高気圧に覆われるが、前線を伴った低気圧が九州付近に近づいてくる模様。


    風・ウネリが弱く、時間帯や場所を選んでも物足りないサイズでのサーフィンとなる見込み。

    22(土)
    前線を伴った低気圧は日本の南→日本の東海上へ進む模様。


    高気圧からの吹き出しによるウネリや、南海上を通過する低気圧の影響によるウネリが多少強まる可能性がある。

    23(日)~24(月)
    新たな低気圧が関東の南海上を通過し、この期間は冬型の気圧配置となる模様。





    23(日)は低気圧の影響によるウネリが続くかもう少し強まり、また、後半の湘南では寒気の影響による沖合いの西風によるウネリも反応する可能性がある。
    24(月)は低気圧の影響によるウネリが弱まる傾向だが、湘南では寒気の影響による沖合いの西風によるウネリで小ぶりながらもサイズは残る予想。

    ※前線を伴った低気圧の動向次第では予想が大幅に変更される場合があります。
    気象庁発表の最新情報を確認してください。

    プロサーファー週間エリア概況

    UPDATE 12/05

    皆さん、こんにちは。
    波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」湘南・藤沢エリア担当の畑 国男です。

    IMG_7313




    先週チェック(11/28更新分)後もスモールコンディションが続いていましたが、小さくてもロングボードなら乗れるぐらいで、フラットはほとんどなかったです。

    やはり海が荒れてないので地形の変化はなく、全体的にインサイド寄りが浅めな状態が続いています。

    それでは、地形レポートをお届けします!

    今回は、12月4日(火)8時22分~9時18分、弱いオフショアで南東寄りのうねりで腰前後、タイド表の潮位表記が78cmとなっていた時間帯に、全域見てきましたので、今週末(12/8・9)等のポイントセレクトの参考にしてみてください。

    まず【第二駐車場前】は、変わらずインサイドが浅めでブレイクしていますが、左寄りの方が少し形になって乗れそうでした。
    _1
    しかし、乗れる距離は相変わらず短めですが。。。


    【辻堂】
    変わらず、インサイド寄りが浅めな地形が続いています。
    _1
    潮が多いと、われ難いですが、少し引いてくれば、乗れるようになる地形です。
    _2
    今回見た時は引いていて、早いブレイクが目立っていました。
    うねりもワイド気味で悪かったみたいですね。


    【湘洋中前~スエヒロ】
    この辺は少し深めかな?と感じますが、
    _1
    _1
    今回は潮が少なくサイズも腰前後あったので、乗れていました。


    【地下道前~スケートパーク】
    この辺の地形も変化はなく、地下道前周辺は少し深めかな?
    _1
    と思いますが、やはり潮が少なく腰前後あったので、乗れる地形でした。
    _1
    スケートパーク方面の地形の方が浅めですから、ブレイクしやすい印象です。


    続いて鵠沼方面。
    【河口~水族館前】

    鵠沼方面の地形も変わらないようで、全体的にインサイド寄りが浅めな状態が続いています。
    _1
    見た時は潮が少なかったので、早めなブレイクが多めでしたが、選べば十分乗れそうでした。
    地形的に、潮が多めの方が乗れる傾向のようです。

    水族館前も変わらず浅めですが、今回もうねりが合わず、他より小さくて右寄りでロングボードが少し乗れる程度でした。
    _1
    西~南西のうねりでサイズアップするのを待ちましょう。


    今回の各ポイント/エリア毎の地形レポートは以上になりますが、続いて、水温です。
    まだ高めで天気が良ければジャーフルぐらいで大丈夫ですが、気温が低い日や風の強い日は、5x3フルを着てもいいかなと思います。


    さて、この先の波ですが、今のところの予報では、本日(12/5)の波はだうんして、その後は冬型の気圧配置になる8日(土)が少し期待できそうですね。


    それでは毎回になってしまいますが最後にお願いです。
    休日を中心にまだまだ人が多い藤沢エリアです。
    事故や怪我、トラブル等の無いように、皆でルール/マナーを守って楽しんで下さい。
    _2
    これはNGでお願いします。
    非会員フッターPR枠用