非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用

四国 ※1日前の情報をサンプル表示中

10/23(火) 07:00更新

今朝の四国・生見や大方浮鞭ではハラ前後の波があり、今ひとつながらもサーフィン出来る状況だが、内妻は厳しい。

今日は上空の気圧の谷の影響を受ける見込みで、海上を中心にやや強めの東風が吹く予報。



生見や大方浮鞭では、高気圧からの吹き出しによる東よりのウネリが続き、午後は風波でもう少しサイズが上がる見込みだが、オンショアが強まるとコンディションの悪化は避けられないので、早めにサーフィンした方が良いだろう。
なお、内妻や宍喰ではサイズアップは期待出来ず、かなり物足りないか厳しい一日となる予想。
(H.05:02、17:18/L.11:07、23:27)

※気象庁発表によると、午前6時現在・台風26号は、トラック諸島近海(北緯11度付近)に位置しており、中心気圧985hPa・25kmで西北西へ進んでいる。
今後は発達しながら西~北西よりの進路を取り、本日18時には トラック諸島近海(北緯12度付近)、明日の午前6時にはマリアナ諸島(北緯13度付近)にて、中心気圧955hPaの強い勢力となる予報。



タイド

生見
その他のポイント

ビギナーアドバイス

風が強まると流れが発生する恐れがあるので、練習する際は十分注意してください。

更新予定時刻

07:40 / 12:00 / 18:30

週間波予想
非会員フッターPR枠用