非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「打たれ強いJPSA なんだろうな」- F+(エフプラス)

2020-06-08 更新
Text by つのだゆき、Photo by snowy

エフプラス

アレックスと悪魔のような顔のみっくん。
そう、みっくんは角田光圀というれっきとした我が家の新人犬なわけだけど、これは光圀というより、「越後屋、おぬしもワルよのう、ひ~っひっひっひ」と笑う悪代官側の感じ(笑)。一応茨城の保健所出身ということで、黄門様にあやかっての命名だったけど、名は体を表さないの典型例。
アレックスは近所で飼われている仲良しのわんこ。ラッキーさんもアレックスとは仲良しだった。みっくんはボーダーコリー系のミックスだけど、アレックスはフラットコートレトリバーと黒ラブのハーフ。フラットの永遠の少年気質と、黒ラブの人懐っこさを兼ね備えたかわいい子です。
今志田の界隈はオリンピック会場の工事中断中で、津波防潮堤の手前は超広々とした天然ドッグランのようになっていて、そこでブイブイ走りまくっているのがアレックスとみっくん。アレックスは性格も天然系で走り方もドスンドスンな感じで重量級、みっくんはアレックスのボールをキャッチ寸前で横取り専門という性格の悪さながら、軽やかにぴょんぴょんカモシカのような走り方。同じ犬でも随分違うんだなぁ、って感じ。

まぁ、緊急事態宣言が解除されようがされなかろうが、私の日々はまるで変らず、朝晩の犬の散歩以外は家から出ず、買い物は多くて週に2回、もともと引きこもり大好きだったので、何の問題もないわけで、リタイア生活も楽しいな、みたいな。
空港に行かなくていいって、こんなにストレスレスなんですね。
何をどう考えても今シーズンはこのまま何もなく過ぎていくんだと思う。どう考えても世界中の人が安全かつスムーズに飛行機で旅できるようになるには少なくともあと1年ぐらいはかかるんじゃないんだろうか。どんなに早くても年末のハワイぐらいだろうけど、そこだけやってもねぇ。
おそらく国内ツアーのほうが先にスタートするんだろう。もともとJPSAは自給自足的な経営状況だったので、こういう時には強そうだ。やっぱ世の中自給自足だわよね。
エフプラス
うちもちょっと畑やってて、ニンニク豊作だったけど、土いじり楽しいよ。

まぁ、年間の試合がないとなると、選手の払う登録料とか保険とか、どうなるんだろう、って素朴な疑問もわくし、返金しないって話は難しいのかな、とも思うし……でも1試合でもやればね、そこはもうそのままいただけるわけだし……。9月、10月ぐらいにやるんだろうか、と思う。まぁ、もともとビーチぎっしりってギャラリーじゃないからあえて無観客と宣言しなくても問題もなさそうだし(笑)。
スポンサーのついていた試合に関しては、そのスポンサーが落ちれば難しいだろうけど、もともとJPSAが主催の試合とかならできるだろうし、ここは打たれ強いJPSA なんだろうな、と思う。

fplus038-cover

前号が出る前からバタバタ動いていた6月10日配布号、無事出荷いたしました。まもなく皆さんのもとに届きます。F+始まって以来のコンテストレポートなしの号。
個人的にはこれはこれで成立してるじゃん、と思ってるんですけどね。

→F+038号について

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。