非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    ロングビーチ 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    まとまり無いハードな場所が増える恐れもある。

    UPDATE 02/22 09:30

    この時間もコシ~カタ位を維持し、今ひとつながらサーフィンできているが、場所によっては南西風で面を乱されている。

    今後は日本海北部に進む低気圧からのびる寒冷前線が本州付近を進む見込みで、風は海上を中心に強い南西が吹く予報。



    【千葉北】
    後半は西から進んでくる寒冷前線の影響によって、南よりのウネリや南西風が強まり、サイズが上がってくる可能性は高いが、北部~片貝方面はまとまり無いハードな状態となる恐れがあるため、一宮周辺でのサーフィンが無難。

    【千葉南】
    後半は西から進んでくる寒冷前線の影響によって、南よりのウネリや南西風が強まり、サイズが上がってくると思われる。
    ただし、大半の場所では面を乱され、ハードな状態となる恐れがあるため、十分な注意が必要。
    (H.05:04/L.10:18/H.15:44)

    明日はやや強い西→やや強い北西風が吹く予報で、ウネリは落ち着く傾向となり、場所によっては波質が上向く可能性もある。

    ビギナーアドバイス
    ウネリや風が強まりそうなので、サーフィンはお勧めできません。


    タイド
    太東
    鴨川

    今後の風と波(気象)

    一宮
    和田・白渚



    更新予定時刻
    07:00 / 10:00 / 18:00


    週間波予想

    UPDATE 02/22 11:00

    千葉全域


    24(月)

    25(火)

    26(水)

    27(木)

    28(金)
    24(月・振替休日)
    発達した低気圧は千島の東からアリューシャン方面に遠ざかり、東シナ海にあった高気圧は本州の南海上に移動してくる見込み。

    前日からの南よりのウネリなどでサイズは残り、風は北~北西→南が吹く予報なので、風の合う場所であれば楽しめる状態となる可能性もある。



    25(火)
    高気圧は日本のはるか東海上に遠ざかり、前線を伴った低気圧が西日本方面に進んでくる見込み。

    南よりのウネリや、アリューシャン方面を進む低気圧の影響によるウネリによって、サイズは残りそうだ。
    ただし、風は北エリアで北西→南東、南エリアでは北西→南西が吹く予想なので、どちらも早めのサーフィンが無難。



    26(水)
    前線を伴った低気圧は日本の東海上に進む見込み。

    東海上に進む低気圧の影響により、サイズが上がる可能性もあるが、風はやや強い南西→やや強い北東が吹く予想なので、風の影響が小さい場所を選びたいところ。



    27(木)~28(金)
    前線を伴った低気圧は日本のはるか東海上に遠ざかり、日本付近には大陸から高気圧が張り出してくる見込み。

    東海上に遠ざかる低気圧の影響などにより、前半を中心にウネリは残り、風は27(木)に北西→北より、28(金)には北よりが吹く予想なので、場所を選べばサーフィンできるだろう。




    ★気象庁発表の予報に基づいて予想しておりますが、その予報が変わると週間波予想も変わってくるため、毎日更新される最新の気象情報や週間波予想のチェックをお勧めします。