非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    ロングビーチ 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    多くの場所は後半にかけてもクローズアウト。

    UPDATE 09/24 09:25

    気象庁発表によると、午前8時現在・台風12号は、銚子市の南東約270km(北緯33度付近)に位置しており、中心気圧985hPa・10kmで北東に進んでいる。
    今後は北東→北へ進み、明日25(金)には銚子市の東約330km(北緯35度付近/中心気圧990hPa)、26(土)には襟裳岬の東南東約330km(北緯40度付近)にて、温帯低気圧に変わる予報。



    この時間も千葉は台風12号の影響で風・ウネリが強く、頭以上のクローズアウトが中心だが、北部や御宿、平砂浦は落ち着いている。

    今後も上空の気圧の谷や台風12号の影響などで、海上を中心に非常に強い北東風が吹く予報。





    【千葉北】
    銚子市の南東約270km(北緯33度付近)を北上中の台風12号の影響によって風・ウネリが強く、大半は後半にかけてもクローズアウトが続いてしまうだろう。
    また、比較的落ち着いている北部は、オフショアに抑えられながらもウネリが強まり、ハードになることも考えられるので、無理な行動は控えたい。

    【千葉南】
    台風12号の影響によってウネリの強い状態が続いてしまい、多くの場所は後半にかけてもクローズアウトが予想される。
    また、比較的落ち着いている御宿や平砂浦は、オフショアに抑えられながらも台風12号の影響によるウネリが強まり、ハードになる恐れがあるので、無理な行動は控えたい。
    (太東:H.11:07、20:04/L.03:08、14:23)
    (鴨川:H.09:54、19:53/L.02:44、14:09)

    明日は台風12号の影響によるウネリが強く、多くの場所は前半を中心にハードやクローズアウトが予想され、強い北→東風が吹く予報。

    ビギナーアドバイス
    比較的落ち着いている場所でもコンディションが急変する恐れがあるので、ビギナーの方にはお勧め出来ません。


    タイド
    太東
    鴨川

    今後の風と波(気象)

    一宮
    和田・白渚


    更新予定時刻
    07:00 / 10:00 / 18:00


    週間波予想

    UPDATE 09/24 11:20

    千葉全域


    26(土)

    27(日)

    28(月)

    29(火)

    30(水)
    ※気象庁発表によると、午前9時現在・台風12号は、銚子市の南南東約260km(北緯33度付近)に位置しており、中心気圧990hPa・ほとんど停滞。
    今後は北東→北へ進み、今夜には銚子市の南東約280km(北緯34度付近)、明日25(金)には銚子市の東約270km(北緯35度付近)にて、温帯低気圧に変わる予報。



    9/26(土)
    台風12号から変わる低気圧が三陸沖を北上し、前線を伴った新たな低気圧が関東の南海上に近づいてくる見込みで、千葉北/千葉南エリア共に、北風が吹く予報。


    台風12号から変わる低気圧の影響によるウネリは落ち着きながらも、サーフィン出来るサイズは残り、後半は関東の南海上に近づいてくる低気圧の影響によるウネリが反応する可能性がある。

    27(日)~28(月)
    前線を伴った低気圧は東海上を北東へ進み、前線は東海上へ離れる模様。





    27(日)は低気圧の通過に伴って、前日よりもウネリが強まる傾向だが、北東よりの風が吹く予想のため、比較的風の影響を受けづらい場所へ向かった方が良いだろう。
    28(月)は低気圧の影響によるウネリが徐々に落ち着きながらも続く見込みだが、北東よりの風が吹く予想。

    29(火)~30(水)
    新たな低気圧が日本の南海上を北上する模様。





    29(火)は北東風が強く、一宮周辺や千倉などでは風波でサイズが上がる見込みだが、コンディション的には期待出来ない。
    30(水)は南海上を北上する低気圧の影響によるウネリが反応する見込みで、北よりの風が強まる予想。

    ※低気圧の動向次第では、予想が大幅に変更される場合があります。
    気象庁発表の最新情報を確認してください。