非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    御前崎・メロン下 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    早めにサーフィンするのがお勧め。

    UPDATE 06/24 11:00

    この時間の御前崎~浜松方面は、ハラ~最大カタサイズがあり、一部ではコンディションが上向いたが、静波周辺は小ぶりなモモ前後。

    今後は低気圧が北東海上へ遠ざかり、もう1つの低気圧が関東の南海上へ進む見込みで、東→南西風が吹く予報。






    日本のはるか東海上に中心を持つ高気圧からの吹き出しによるウネリや、南海上を進む低気圧の影響によるウネリで、外海を中心にサーフィン出来るサイズは残る見込みだが、オンショアの影響を受けてコンディションが悪化する恐れがあるので、早めに入るのがお勧め。
    (L.03:47、15:36/H.08:54、22:41)

    明日は低気圧の影響によるウネリが次第に弱まり、西~南西風が吹く予報のため、早めの時間帯にサーフィンするのが無難。

    ビギナーアドバイス
    ビギナーの方は、比較的サイズの小さい場所で早めに練習するのがお勧めです。


    タイド
    御前崎
    その他のポイント

    今後の風と波(気象)

    静波
    御前崎メイン
    潮見坂・県境



    更新予定時刻
    07:00 / 11:30 / 18:00


    週間波予想

    UPDATE 06/24 11:55

    静岡


    26(水)

    27(木)

    28(金)

    29(土)

    30(日)
    6/26(水)
    高気圧の中心が東海上へ移動し、梅雨前線が西から北上する見込みで、静岡では南風が吹く予報。


    高気圧からの吹き出しによるウネリなどで、外海では比較的サイズが残る見込みだが、オンショアの影響が気になるので、早朝の時点で風が弱ければ、早めにサーフィンするのが無難。

    27(木)~28(金)
    本州付近は梅雨前線や気圧の谷の影響を受ける模様。





    27(木)は後半にかけて高気圧からの吹き出しによるウネリがやや強まる見込みだが、梅雨前線や気圧の谷の影響などで南~南西風が吹きやすく、面を乱される恐れがある。
    28(金)は南~南西風・ウネリが強まる傾向だが、外海を中心に面を乱されてしまいそう。

    29(土)~30(日)
    この期間も本州付近は梅雨前線や気圧の谷の影響を受ける模様。





    29(土)は外海を中心に気圧の谷の影響によるウネリが強まる見込みだが、南西よりの風が強く、まとまり無いコンディションが中心となるだろう。
    30(日)は前日の風波やウネリは後半にかけて多少落ち着きながらも続く見込みだが、梅雨前線の影響などで、南西よりの風が吹く予想。

    ※梅雨前線の動向次第では、風向き・強さが不安定となり、予想が大幅に変更される場合があります。
    気象庁発表の最新情報を確認してください。