非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

    御前崎・メロン下 波情報

    ※1日前の情報をサンプル表示

    外海はクローズアウトが続きそう

    UPDATE 09/22 11:10

    この時間の外海は頭以上のクローズアウト。
    一方、静波方面は面に影響を受けたカタ前後。

    気象庁発表によると、8時現在の大型で強い台風17号は五島市の南西約290km(北緯30度付近)に位置し、970hPa・25km/hで北北東に進んでいる。
    今後は北北東→北東に進み、22(日)の18時に五島市の北西約60km(北緯33度付近)で975hPaとなり、24(火)の3時に北海道(北緯42度付近)で温帯低気圧に変わる予報。


    今後は前線の影響などで、風は北東が吹く予報。



    外海は台風17号の影響によるウネリが強く、クローズアウトが続きそうため、無理な行動は控えておきたいところ。
    また、静波方面は風の影響が大きくなりそうなので、波質的に期待できない。
    (L.4:06/H.11:26/L.16:19)

    明日は日本海を進む台風17号の影響によって、南よりのウネリが更に強まり、クローズアウトが目立ってしまいそうだ。
    なお、風はやや強い南→やや強い西が吹く予報。

    ビギナーアドバイス
    危険ですので海に近づかないで下さい。


    タイド
    御前崎
    その他のポイント

    今後の風と波(気象)

    静波
    御前崎メイン
    潮見坂・県境



    更新予定時刻
    07:00 / 11:30 / 18:00


    週間波予想

    UPDATE 09/22 11:50

    静岡


    24(火)

    25(水)

    26(木)

    27(金)

    28(土)
    気象庁発表によると、10時現在の大型の台風17号は五島市の南西約220km(北緯31度付近)に位置し、975hPa・30km/hで北北東に進んでいる。
    今後は北東に進み、22(日)の21時に対馬市の南南西約60km(北緯33度付近)で975hPaとなり、24(火)の3時に千島近海(北緯45度付近)で温帯低気圧に変わる予報。




    24(火)
    台風17号は千島付近で温帯低気圧に変わり、大陸からは高気圧が西日本に張り出してくる見込み。

    台風17号の影響によるウネリは徐々に落ち着いてきそうだが、風はやや強い西よりが吹く予報なので、外海では面への影響が続くだろう。




    25(水)~26(木)
    日本の東海上に移動してくる高気圧に覆われる見込み。

    台風17号の影響によるウネリは弱まる傾向となるが、高気圧からの吹き出しなどによるウネリが多少強まる可能性もある。
    なお、風は25(水)に北東~東→南東より、26(木)には北東→東よりが吹く予想。




    27(金)~28(土)
    高気圧は日本の東海上を移動し、西日本の南海上には前線が進んでくる見込み。

    高気圧からの吹き出しなどによるウネリによって、小ぶりながらもサイズが残る可能性はある。
    なお、風は北東~東→北東が吹く予想。



    ★気象庁発表の予報に基づいて予想しておりますが、台風の動向は変わりやすく、気象庁発表の予報が変わると週間波予想も変わってくるため、毎日更新される最新の気象情報や週間波予想のチェックをお勧めします。