非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用

千葉北 ※1日前の情報をサンプル表示中

06/29(水) 10:35更新

この時間の千葉北・北部~片貝方面は、場所を選んでもヒザ~最大コシサイズで、面がザワついている。
なお、一宮周辺ではモモ~最大ハラサイズがあるものの、△評価は無く、今ひとつな状況。

今後も太平洋高気圧に覆われる見込みで、沿岸部の風は南~南南東→南~南南西が吹く予報。





北部~片貝方面では、南よりのウネリが続きつつ、場所によっては後半に若干変化が出る可能性もあるが、オンショアの影響を受けて面のザワついた状態が続いてしまいそうだ。
一方、一宮周辺ではサーフィン出来るサイズが残り、BCMサイト内の『今後の風と天気』によると、風は南~南南西が吹く予報となっているので、面の状態が悪くなることは無く、お昼以降の潮が上げに向かう時間帯が比較的良さそうだ。
(太東:H.03:44、18:06/L.10:53、23:10)

☆片貝方面では南~南南東の風が吹く時間帯もあります。

明日も太平洋高気圧からの吹き出しや南よりのウネリが続く見込みだが、南西~南風が吹く予報。

☆今朝の一宮の計測水温は、19.0℃でした。

ビギナーアドバイス

北部や片貝方面は、面の状態が悪いので、一宮周辺で練習するのが無難です。

タイド

太東


今後の風と波(気象)

一宮

更新予定時刻

07:00 / 11:00 / 18:45

週間波予想